猫心魚心

SUPフィッシングはじめました!原2に乗ったり、アクアリウムを楽しむシステム屋さんの記録

対テナガエビ用新兵器購入!

   

今日は平日ですが、色々と用事があり仕事はお休みです。
天気も大丈夫そうなので、実は昨日のうちから空き時間は釣りに行こうと考えていました。

どうやら、河口付近ではテナガエビが釣れ始めているらしいですね。
ガーリックシュリンプ好きの僕も、このビックウェーブに乗らない訳にはいきません!

ということで、昨日の仕事帰りにこんな物を買って来ました。

エビ釣りの道具

テナガエビの仕掛けと、予備用のエビ針、それと述べ竿です。

ある程度の仕掛けは自分で作れるのですが、まずは市販品を使ってみて使い心地を確かめようと思っています。
針も、専用のエビ針ではなく、タナゴ針の小さいものを代用も出来るみたいですが、これも同じ理由で、まずは専用品を。

のべ竿は、店頭にあった一番安いものを購入しました。
1000円しない位の値段でしたが、長さは180cm以上あり、多少川岸まで寄れなくても大丈夫です。
安物ですので、もちろんグラス100%です。が、僕の持っているグラス100%のコンパクトロッドで、チヌを上げたとこもありますので、思っている以上に丈夫だと評価しています。

竿が折れてしまったら釣り終了ですので、丈夫かどうかは大事ですよね。

ちなみに、相模川ではテナガエビ釣りに「遊魚券」が必要です。雑魚なので1日600円かかります。
ただ、行政上の相模川は「134号線の橋の下まで」なので、そこから海側は「海」ということで不要のはずです。
(境界プレートが設置されています)

自分の釣り場を確認して、必要であればちゃんと遊魚券を買ってから釣りを楽しみましょう。

 - 釣り