猫心魚心

SUPフィッシングはじめました!原2に乗ったり、アクアリウムを楽しむシステム屋さんの記録

相模川でテナガエビ釣り!満足の結果でした!2016.06.01

      2017/01/04

6/1のブログで書いた通り、お昼頃から相模川河口付近でテナガエビ釣りをしました。
(細かいポイントはあえて伏せています)

事前にネットでポイントを確認していたのですが、実際に釣り場に行くと、どこに餌を垂らしたら良いかわからないものですね。
とりあえずやってみて体で覚えるのが一番だと思っていますので、色んな所を移動しつつ、手当たり次第に竿をだしてみました。

はじめは護岸壁の近くで、目立ったストラクチャがないところで。
「川底はデコボコしてるだろう」と高をくくり餌を垂らすと、いきなりのヒット!
じっくりウキが引かれるのを待ってあげてみると・・・こんにちはハゼさん・・・

ハゼ

さっさとお帰り頂いて、ちょっと位置を変えて再度挑戦。
ところが、一切あたりがありません。

仕方が無いので、そのポイントはやめ、ゴロタ場へ移動。

岩陰などを中心に竿を出してみるも、いまいち反応がありません。

よくよく観察してみると、どうやらウキ下が合っておらず、餌が底から浮いてしまっているようです。
今回は市販の仕掛けを使っていましたが、どうやら付属のオモリが軽すぎるようで、どう頑張っても「水面から5cmくらいウキを沈ませる」という、テナガエビ釣りのセオリーの形になりません。餌が浮いて来てしまいます。

手持ちのガン玉(G3)を1つ追加すると、今度はウキが水面下に沈むようになり、それと合わせて餌も底に着くようになりました。

少しすると、今度は面白いようにウキが引っ張られる(引きずり回される?)ようになりました。
じっくり待ってから上げると「ビクビク!」とした引きとともに、念願のテナガエビがかかっています。

テナガエビ1

テナガエビ2

サイズの大きなテナガエビになると、岩下に張り付いているのか、根がかリと間違うような抵抗をしてきて面白いです。

テナガエビ3

テナガエビ4

そんなこんなで、大体3時間半くらいで7匹釣り上げることができました。
サイズは大小色々ですが、初めてのテナガエビ釣りにしては上出来ではないでしょうか?

釣れたテナガエビ

今回のテナガエビ釣りでコツは掴めましたので、今度は2桁を超えるように頑張りたいと思います。

おすすめ!
⇒「テナガエビ」繋がりの記事があります。
テナガエビ釣り6つのコツ!これでボウズ知らず!?

★おすすめの釣り用品★

シマノ リール アリビオ 2500 3号糸付

 - 釣り