猫心魚心

SUPフィッシングはじめました!原2に乗ったり、アクアリウムを楽しむシステム屋さんの記録

自動巻上げ時計を買った!セイコーはサイコー!

      2020/05/03

ずっと980円のカシオを愛用してきましたが、もう今年で30台後半突入。いつまでも「チプカシ」を使い続けるのも年齢的にどうかと思ってきまして、ついに腕時計の購入を決意しました。

いや、チプカシは好きですし、あの頑丈さと正確さは素晴らしいと思います。
ただ仕事柄、お客さんの前に出るような立場になってきたので、あのオモチャのような時計では恥ずかしさが無いわけではないのです・・・

半月くらい色々と悩んだのですが、結果、SEIKOの自動巻上げ式のミリタリーウォッチにしました。

色は4色あったのですが、カーキに決定。
ミリタリーと言ったらカーキでしょう(笑)
このあたりの判断基準が、まだ大人になりきれてないのです。

この時計「セイコー5」として、昔からあるモデルなのだそうですね。
今は生産を海外で行っているので、基本的には「逆輸入品」として入手するしかないのだとか。

Amazonで夏セールをしていたこともあり、いいタイミングで購入。
定価18,000円くらいするのですが、7,000円ちょいで買うことができました!

Amazonのレビューを見ると、包装はビニール袋でした、ということが書いてありましたが、実際に届いた時計は立派な箱に入っていました。

外箱

小さいクッションに巻かれて、キレイに鎮座しています。

箱の中身1

英語版ですが、マニュアルなども揃っています。

箱の中身2

保証書?でしょうか・・・

保証書?

箱を開けた時には止まっていましたが、何度か振るとすぐに時間を刻み始めました。

色合いとしては思っていた通りで、文字盤はかなり黒っぽい緑、ベルトは明るめのカーキです。
上着まで着るようなスーツ姿には合いませんが、今のクールビズスタイルには問題ないでしょう。

腕に巻いたところ

大きさも、大きすぎず小さすぎず、男性にはちょうど良い大きさだと思います。
持った感じ「重いかな?」と感じましたが、実際に腕へ巻いてみるとさほど気になりません。

調べてみると、ベルトは「NATOベルト」などに交換できるようなので、そのうち革のベルトに変更しようかと思いますが、夏の間は今のベルトで良さそうです。
「着せ替え」でおしゃれに身につけたい人にもオススメです。

無駄に腕に巻いて、無駄に振ってゼンマイを巻きたくなる、そんな趣味の一品とも言える腕時計かと思いますが、きっとガジェット好きにはたまらないはずです!

 - ガジェット