猫心魚心

SUPフィッシングはじめました!原2に乗ったり、アクアリウムを楽しむシステム屋さんの記録

Fitbit versaのベルトが切れそうになったので、良い感じの革ベルトに変えてみたら生き返った!

   

中古で買って、かれこれ2年以上?使っているFitbit versaのベルトに限界がきた。
もう8割ちぎれてて、接着剤で一瞬復活したけど結局また8割ちぎれたので、いい加減交換します。

ちぎれ具合はこんな感じ

ベルト本体ではなく、プランプランしないように抑えておく方の奴(名前は知らぬ)がほぼ切れてます。
ベルトがちぎれる

瞬間接着剤でくっつけてみたけどダメですね。2・3日でまたちぎれが復活。
これが無くなるとベルトが邪魔でしょうがなくなる未来しか見えないので、ここらでベルトを全とっかえしましょう。

買ったベルト

色々悩みましたが、結果これを買いました。

WFEAGL for Fitbit Versa バンド 高品質な革 交換ベルト交換用バンド (ブラック バンド ブラック バックル)

新品価格
¥1,299から
(2021/4/22 14:20時点)

一応、ビジネスやフォーマルな場にも付けていくけど、普段はカジュアルに使いたい。
ベルトのバックルは「ボタンでポチ留め」じゃない奴が良い。昔そのタイプの奴を使ったときにしょっちゅう外れてイライラしたから。
素材は革で。ビジネスシーンを考慮してというのもあるけど、肌になじむ感じが好きなので。
あと安いこと。これ重要。

買う前は色味で悩みましたが、結果このブルーブラックで正解。
綺麗目のネイビーなので、どんな服装にも合います。

新しいベルト

裏はこんな感じ。革製品の良い感じ。

裏側

あと、購入特典?で保護フィルムが入ってました。説明は無かったので詳細不明ですが、恐らく保護ガラスフィルムでしょう。ペラペラじゃなく硬い。有り難く貼らせてもらいました。まだまだ使いたいので。

保護フィルム

そういえば、Fitbitのベルト交換は超簡単。
ベルトの根本の金属ポッチをスライドさせるとベルトの「引っかかり」が引っ込んで取れます。
Fitbit対応のベルトであれば、同じようにポッチスライドが付いているので同じ手順でベルトを付けられます。工具は不要です。

金属のポッチ

この「金属のポッチ」をスライドするとベルトが取れる

前の所有者の分を考えると3年近く使用しているFitbit versaですが、今でも3~4日に1回充電する感じで全然余裕。まだまだ現役で活躍してもらいたいのでベルトを交換してよかった。これからもよろしく。

 - ガジェット